ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 教育・研究・地域貢献 > 生涯学習 > 【三原地域連携センター】県大教養スクール「学びのトビラ」を開催しました

【三原地域連携センター】県大教養スクール「学びのトビラ」を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月5日更新

県大教養スクール「学びのトビラ」を開講しました

学びのトビラ1学びのトビラ2

 夢がひろがる“どこでもドア”をテーマに「学びのトビラ」を県立広島大学三原キャンパスにおいて開講しました。

 県立広島大学と三原市とが連携して,シニア世代や再チャレンジする市民の方のための連続講座を実施しました。

今後の活躍につながるような講座内容を企画し,全7回,多岐に渡った講座で,各講座 約90名の方にご参加いただき

ました。(延べ参加人数 637名)

 また,連続して全7講座を受講された50名の方には,最終講義の後,田中聡三原地域連携センター長から修了証を

授与しました。

 今後も,三原市と連携して,多用な場で活躍できるヒントを盛り込んだ講座を開講していきたいと思います。

田中聡1國定飯田2

高木梅井1飯田1

実施した講座は下記のとおりです。

【講座1】県立広島大学保健福祉学部作業療法学科 講師 高木雅之 「オリエンテーション&スタート講座」

【講座2】県立広島大学保健福祉学部理学療法学科 教授 飯田忠行 「ダーツゲームによる認知症予防講座」

【講座3】県立広島大学保健福祉学部作業療法学科 教授 西田征治 「コミュニティカフェへの誘い」

【講座4】広島銀行アセットマネジメント部担当部長 近清裕司 「安心したセカンドライフ(金融編)」

【講座5】県立広島大学保健福祉学部人間福祉学科 准教授 國定美香 「介護の予備知識」

【講座6】県立広島大学保健福祉学部理学療法学科 准教授 梅井凡子 「美活~アンチエイジング~」

【講座7】県立広島大学保健福祉学部理学療法学科 教授

      三原地域連携センター長 田中 聡 「これからのシニアのルール」


このページのトップへ