ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公益通報

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月13日更新

 「公益通報者保護法」(平成16年法律第122号)及び「公立大学法人県立広島大学職員等からの公益通報に関する規程(平成19年法人規程第72号)」の規定に則り,学内及び学外に職員等からの公益通報窓口を設置しています。

[公益通報窓口]

 [通報の方法]

次の内容を,封書(親展)で公益通報窓口に送付,または専用アドレスにメールで送信してください。

  • 公益通報を行う職員等(法人の役員・職員)の職名,氏名,所属及び連絡先 
  • 通報対象事実(通報する事柄)の行為者の所属,職名,氏名及び行為の概要
  • 通報対象事実の証拠やそれに類するもの

※ 確実な通報受信及び個人情報管理徹底等を考慮し,上記以外の方法での通報受付は行いません。

 職員等の公益通報窓口について [PDFファイル/140KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ