ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 庄原キャンパス > 【地域連携センター・生命環境学部】学術講演会「すごい昆虫を探して世界をまわる」を開催します

【地域連携センター・生命環境学部】学術講演会「すごい昆虫を探して世界をまわる」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月8日更新

例年、庄原キャンパスで開催している県立広島大学学術講演会ですが、今年は九州大学総合研究博物館・准教授の丸山 宗利 氏をお迎えして 「すごい昆虫を探して世界をまわる」 というタイトルでご講演いただきます。

丸山 宗利 氏 (九州大学総合研究博物館・准教授

 すごい昆虫を探して世界をまわる

 日時: 令和元年12月6日(金)10:40~12:10

 場所: 県立広島大学庄原キャンパス 大講義室(2号館1階)

       聴講無料(定員200名)。 どなたでも聴講できます。事前申し込み不要。

チラシ表 
チラシ裏

県立広島大学庄原キャンパス学術講演会チラシ [PDFファイル/328KB]


 プロフィール

丸山宗利(まるやま むねとし)氏  九州大学 総合研究博物館准教授

 1974年東京都出身。北海道大学大学院農学研究科博士課程修了。博士(農学)。国立科学博物館、フィールド自然史博物館(シカゴ)研究員を経て2008年より九州大学総合研究博物館助教、17年より准教授。アリやシロアリと共生する昆虫を専門とし、アジアにおける第一人者。国内外での昆虫調査で数々の新種を発見している。

 著書 

 昆虫はすごい昆虫はもっとすごい(共著)(光文社新書)昆虫こわいツノゼミありえない虫きらめく甲虫とんでもない甲虫(共著)(幻冬舎)丸山宗利・じゅえき太郎の㊙昆虫手帳(共著)(実業之日本社)アリの巣の生きもの図鑑(共著) アリの巣をめぐる冒険(東海大学出版会)など著書多数 

 その他

 メディア出演TV番組「情熱大陸」NHKラジオ「夏休み子ども科学電話相談

 研究室ホームページはこちら
 ツイッターはこちら


お問い合わせ

県立広島大学 庄原キャンパス

総務課(地域連携担当)0824-74-1000(代)

庄原地域連携センター   0824-74-1704

住 所:広島県庄原市七塚町5562番地

メール: gakujutu@pu-hiroshima.ac.jp

 

このページのトップへ