ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 庄原キャンパス > 庄原キャンパス公開講座「学生と地域で関わる~その手法と課題」を開催します

庄原キャンパス公開講座「学生と地域で関わる~その手法と課題」を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月18日更新

 県立広島大学庄原キャンパスで11月12日(火曜日)に公開講座「学生と地域で関わる~その手法と課題」が開催されます。

 この公開講座では地域に学生が関わった成功例を庄原キャンパスの試みから紹介し,今後の地域の方が大学生を巻き込む地域活性化を図る手法と課題を学びます。手法と課題を学んで今後の地域活動に役立ててみませんか。

概要

 公開講座「学生と地域で関わる~その手法と課題」 [PDFファイル/411KB]

公開講座チラシ

 日時

 令和元年11月12日(火曜日) 13時00分~16時10分

 会場

 県立広島大学庄原キャンパス3201講義室(3号館2階)

 内容

 「学生と地域の協働での加工食品開発」      講師 吉野智之 准教授

 「畦畔管理に適したカバープランツを求めて」   講師 入船浩平 教授

 受講対象者

 地域活動に関心がある方

 募集定員

 80名

 受講料

 1,000円

 申込方法

 (1)Webもしくは(2)郵送,いずれかの方法でお申込ください。

 申込締切は,令和元年11月1日(金曜日)必着 です。

 (1)Webで申込

 下記のQRコードまたは本学のホームページのURL上「申込フォーム」に入力してください。

 https://www.pu-hiroshima.ac.jp/ques/questionnaire.php?openid=395

 申込フォーム用QRコード

 (2)郵送で申込

 公開講座「学生と地域で関わる~その手法と課題」申込書をご記入いただき,下記宛先へ郵送してください。 

 公開講座「学生と地域で関わる~その手法と課題」申込書 [PDFファイル/411KB]

 問合せ

 〒727-0023 庄原市七塚町5562 県立広島大学庄原地域連携センター

 電話・Fax兼用:0824-74-1704(センター)

 電話:0824-74-1000(総務課)

 e-mail:gakujutu@pu-hiroshima.ac.jp


このページのトップへ