ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
履修証明プログラム

履修証明プログラム

履修証明プログラムについて

県立広島大学は,学校教育法に基づく「履修証明プログラム」を開設しました。

このプログラムは,社会人等の学生以外の者を対象とし,体系的な知識・技術等の修得を目指した一定のまとまりのある教育プログラムで,その履修者には学校教育法第105条に基づく履修証明書を交付します。

履修証明プログラムの受講を志望される方は,下記により申請してください。

2019年度履修証明プログラムのご案内

2019年度に開設する履修証明プログラムは次のとおりです。

プログラムの名称開設場所開設期間
AI活用人材育成プログラム広島キャンパス開始:2019年 6月 8日
終了:2020年 3月31日
宮島学で学び直す世界遺産厳島神社と宮島広島キャンパス開始:2019年 9月 7日
終了:2020年 8月31日

※ プログラムの内容,申請方法等の詳細については,「2019年度履修証明プログラムのご案内」のサイトを参照してください。

履修のステップ

1 履修プログラムの開設

 履修プログラムは,次の(1),(2)のいずれかで構成(総時間60時間以上)されます。

 プログラムの詳細は,上記の「履修証明プログラム」の各サイトを参照してください。

 (1)  公開講座(有料)及び授業科目(科目等履修科目)の両方で構成

 (2)  公開講座(有料)のみで構成

2 履修プログラムの履修申請

 受講希望者は「履修証明プログラム履修許可願」を提出してください。

3 履修許可

 申請に基づいて受講が認められた方には履修許可通知をお送りします。

4 受講

 履修許可に基づいて公開講座及び授業科目(科目等履修科目)を受講してください。

5 履修認定

 公開講座の修了には全部の講座の受講が,授業科目の修了には単位認定が必要となります。

6 履修証明書の交付

 プログラムの修了認定を受けた方に「履修証明書」を交付します。

参考情報

 大学等の履修証明制度について(文部科学省)

 http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shoumei/index.htm

 「大学等においては,これまでも科目等履修生制度や公開講座等を活用して,その教育研究成果を社会へ提供する取組が行われてきたところですが,より積極的な社会貢献を促進するため,学生を対象とする学位プログラムの他に,社会人等の学生以外の者を対象とした一定のまとまりのある学習プログラム(履修証明プログラム)を開設し,その修了者に対して法に基づく履修証明書を交付できることとしました(学校教育法第105条等)。」

 

 


このページのトップへ