ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 大学紹介 > 広報 > メディア掲載情報 > 【メディア出演】HBMSの「スタンフォード大学連携科目」が広島ニュースTSSで取り上げられました

【メディア出演】HBMSの「スタンフォード大学連携科目」が広島ニュースTSSで取り上げられました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月30日更新

9月28日(土)よりスタートした、本学大学院経営管理研究科(HBMS)の授業「スタンフォード大学連携科目」が広島TSSニュースに取り上げられました。

全8回の授業のうち、初回は、デザイン思考のワークショップを通じて、起業家精神やビジネスの本質、新たなアイデアを生み出す手法のコツなどを学びました。

ニュースは下記よりご覧いただけます。

広島ニュースTSS 県立広島大学米スタンフォード大学 社会人向けの連携授業始まる


このページのトップへ