ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 保健福祉学部 > 【看護学科】 三原シティカレッジ『あつまれ ナースのたまご!』を開催しました

【看護学科】 三原シティカレッジ『あつまれ ナースのたまご!』を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月2日更新

 2019年8月20日(火曜日)に三原シティカレッジ『あつまれ ナースのたまご!~赤ちゃんとおとしよりを知ろう~』を開催し,小学1~3年生15名の参加がありました。
 赤ちゃんの人形を使った抱っこやおむつ交換,高齢者の身体の変化を疑似体験できるゴーグルやヘッドフォンをつけての文字の読み書き,聴診器を当てて体調を知るなどの体験をしました。

赤ちゃんのお世話体験の様子

『赤ちゃんのお世話体験の様子』

ヘッドフォンをつけて「聞こえにくい」という体験をしました

『高齢者体験の様子』

血圧測定の様子

『血圧測定の様子』

 参加した小学生からは,「おむつの替え方や抱っこの仕方を教えてもらったので役に立ちそう(赤ちゃんのお世話体験)」「声がはっきり聞こえにくかった(高齢者体験)」「心臓の音が聞こえた(体調を知る体験)」などの感想がありました。


このページのトップへ