ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 100周年記念事業支援金の募集について

100周年記念事業支援金口座の開設

県立広島大学は令和2年度に、大正9年に広島県立広島高等女学校に専攻科を設置してから100周年を迎えます。100周年を迎えるにあたり、先人の業績を顕彰し、次の100年の発展を祈念するために、本学の同窓会と連携し、100周年記念事業を実施します。この事業の一環として各キャンパスの環境整備を進めるための支援金受付口座を開設し、支援金の募集を行っています。皆さまの所縁のあるキャンパスにご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

1.支援金の使途

受け入れた支援金については、環境整備のために活用させていただきます。

≪環境整備内容≫ 

キャンパスライフの更なる充実のため、3つのキャンパスで環境整備を計画しております。詳細な事業内容については、「100周年記念事業(環境整備内容)」のページをご覧ください。

キャンパス事業内容
  広島

(1)卒業生を送り出す式場の整備(体育館の舞台幕の更新)

(2)先輩の偉業に触れる(100年の歴史を振り返る)ための本学の沿革を記した掲示板の整備

(3)キャンパス内をスムーズに移動できる案内板の充実

   庄原正面玄関横バスロータリー・待合施設整備
   三原食堂カフェスペースのロールカーテン更新

※特定のキャンパスへの寄附をお考えの方につきましては、下記のご連絡窓口までお申し出ください。

2.募集期間

令和3年3月31日(水)まで

3.お申し込み方法

(1)インターネットによる場合

クレジットカード決済・コンビニ決済・Pay-easy決済をご希望の方は、注意事項をご確認のうえ、下記「お申し込みはこちら」より、お手続きをお願いいたします。

お申し込み

※本学が決済代行を委託している、株式会社エフレジが運営する「F-REGI」サイトへ移動します。

(2)専用の振込用紙による場合

専用の振込用紙を用いたうえで、広島銀行の窓口でのお支払いに限り、振込手数料は本学が負担します。専用の振込用紙はご郵送させていただきますので、下記のご連絡窓口までお問い合わせください。

(3)専用の振込用紙以外による場合

下記の口座にお振込みをお願いいたします。

≪支援金口座≫

広島銀行 皆実町支店 普通預金 3320467

≪口座名義≫

100周年記念事業支援金 公立大学法人県立広島大学 理事長 中村健一

※振込手数料については、各金融機関が定める手数料がかかります。

4.返礼品

ご支援いただいた皆さまに「宮島ポストカード(4枚)」をお送りさせていただきます。なお、数に限りがありますので、先着順にお送りさせていただきます。

ポストカード

5.税制上の優遇措置

本学への寄付金は広島県及び広島市における条例の指定を受けており、個人住民税の税額控除の対象となります。他の市町村民税については、自治体の条例により取扱いが異なりますので、お住まいの市町村の税務担当課へお問い合わせください。

◇優遇措置を受けるための手続き
本学から送付する「寄付金領収書」を添えて、所轄税務署で確定申告を行ってください。確定申告は行わず、住民税控除のみを受けられる場合は、お住まいの市町村にお問い合わせください。

詳しくは、「寄附のご案内/3.税制上の優遇措置」をご確認ください。

※上記の「(3)専用の振込用紙以外による場合」でお申し込みされた方につきましては、「寄付金領収書」をご郵送させていただきますので、下記のご連絡窓口にご郵送先をお伝えください。

6.お問い合わせ

〒734-8558
広島市南区宇品東一丁目1-71
公立大学法人県立広島大学 本部財務課(広島キャンパス)
電話:082-251-9939
Fax :082-251-9405
E-Mail:zaimu-kifu@pu-hiroshima.ac.jp

このページのトップへ